沖縄国際大学産業情報学部企業システム学科で
講義する事になりました。

子育ての話をしてる僕が
産業情報学科企業システム学科で講義って
なんか変な感じじゃない?

そもそも、なんでこの学部・学科で講義するのか。

きっかけは
「娘に嫌われない父親になるための講座できませんか?」って
相談を受けたから。

そんな講座やったこともないのに
それ以前に、うちに娘はいないのに
この講座がなんとなくできる気がしたので
「できると思います」って言ったことが始まり。

で、ある程度講座の中身ができたところで気付いた

「これって、父親視点で娘に嫌われないことしか考えてない!!」

これじゃまずい・・・
そもそも、娘は父親に対してどう思ってるのかが
まったく含まれてない。

どうしよう・・・

そう思って、自分の周りにいる人で
だれかに相談できないかなって思ってたら
大学で講義をしている先生が浮かんできて
この先生に相談してみようってことになり
1年ぶりくらいに連絡してみたの。

実際に大学生は親についてどう考えているのかについて
アンケートを取らせてください
ってお願いしたら、アンケートを取ってくれました。

理想の父親・母親、嫌な父親・母親について
現役大学生118人に聞いた
アンケート結果がこちら。

理想の父親  嫌な父親理想の母親嫌な母親

で、これを踏まえて
大学で講義してくれませんか?
って事になったの。

これだけじゃ、
子育てと産業情報学科企業システム学科は
まだ繋がらない感じだよね。

たぶん、この後の説明で繋がると思います。

この学科ではソーシャルマーケティングってのを教えています。

僕は今回学生にアンケートを取り
その結果を踏まえて講座をするという目的がありました。

このアンケートを取ることと
結果を踏まえて講座をすることが
マーケティングに当てはまり
地域社会に貢献する活動に繋がっている。

だから、この学科での講義として関係性がある。

そんな流れで、講義することになりました。

僕は短大の通信講座だったから
大学での講義って
ほとんど受けたことないんだよね。

だから、あまりイメージが浮かばないけど
なんとかなるでしょ☆