元暴走族の異端児教育評論家
加藤秀視という人をご存知ですか?

ざっくり言うと
子どもの頃
親から虐待を受けて施設で暮らし
暴走族から裏社会へと入った彼。
そこで彼は大切な人物を亡くします。

この時から彼の人生は変わり
今では
「人はいつからでも変われる」
というメッセージと
「自己愛」について伝え続けています。

著書
『自分を愛する技術』
『ONE-「1つになる」ということ-』
においてそのことを伝えているのはもちろん
これまで1000名以上の
非行少年少女や問題を抱える親子を
救ってきた人物です。

そんな加藤秀視さんが
子育て支援プロジェクトという
1Dayセミナーを
9月30日に開催するようです。

タイミングの合う方は
ぜひご参加ください。

イベントについてはこちら

 

加藤秀視さんの著書

『自分を愛する技術』

『ONE-「1つになる」ということ-』