受けとめる子育て提唱者
新保善也です。

7月に南風原町ファミリーサポートセンターで開催した
平成27年度 第1回子育て支援サポーター養成講座に参加した方々から
受講後の感想が届きました。

この講座でお伝えしているテーマは
「子どものやる気を引き出す魔法の質問」です。

この講座では
・質問には良いしつもんとそうではない質問がある
・まずは自分自身を満たしましょう
ということなどを体感しながら学んでもらいます。

参加してくれた方々の
日々の子育てにお役に立てたのが
本当に嬉しいです。

参加者の皆さん
ありがとうございました。

image

以下、参加者の方の感想をいくつかご紹介します。

【感想】

・話を聞くだけでなく質問ワークシートは興味津々で楽しくできた。
人間は誉められる事により笑顔になれるし嬉しい。
子どもの個性を伸ばすには尋問的質問ではなく、効果的質問でその子の
やる気が育っていくので言葉づかいは丁寧にしていきたい。

・こんな視点からみたらこうなんだ〜とか大半の人がやっているような
視点からしか物事をみていなくて、広く大きく子ども達を見てみよう!
こんな声かけしてみよう!と思いました。
私自身も子どもも良くなる関係作りに役立てたいと思います。

・同じような質問でも、聞き方が違うだけで、答えが変わるというのは
面白いと思いました。あと、こんなにも自分が「人を褒める」のが
ヘタだとは思いませんでした。子どもの為にも練習しようと思いました。

・対、大人とのコミュニケーションや子供にこうしたら伝わる、その子の
いい所を伸ばす聞き方を学べました。
自分を満たしていくという考え方前向きになれるなと感じました。

・とても楽しい講座で、あっという間の時間でした。
「尋問と効果的な質問」質問の仕方によって受け答えが違う、
相手の気持になって質問したいと思いました。